ブリーチ剤

【美容師が選ぶ】市販のブリーチ剤おすすめランキング6選を徹底比較!【値段・明るく・白くする】

本記事では美容師が実際に使った結果、ダメージが少なくキレイに脱色するおすすめの市販ブリーチ剤ランキングをご紹介します。

インナーやグレージュといったヘアカラー技術では欠かすことのできないブリーチ施術。

カラーバターなどの進化による自宅でのセルフカラーも増えてきています。

ブリーチ剤を購入する際に何を見て選んでいますか?

  • 髪へのダメージを抑えたい
  • ムラなくキレイに抜けてほしい
  • 1回のブリーチでできるだけ明るくしたい

このように悩んだ経験はありませんか?

そこで本記事では美容師が選ぶおすすめの市販ブリーチ剤6選をランキング形式でご紹介していきます。

ブリーチ剤を選ぶ際の注意点なども一緒に参考にしてみて下さい。

おすすめ市販ブリーチ剤6選

【市販のブリーチ剤】のおすすめ選び方

市販のブリーチ剤を購入する際のポイントや注意点をご紹介していきます。

買ってから「失敗した」「間違えた」などとならないように、しっかり確認しておきましょう。

脱色力

ブリーチ剤を選ぶ上で一番重視したいのが「脱色力」です。

脱色する回数を減らすほど、髪への負担も少なくなります。

できるだけ脱色力のあるブリーチ剤で一気に明るくするのがおすすめ!

傷みにくさ

ブリーチ剤は通常のヘアカラーと違って髪への負担が大きいです。

切れ毛や枝毛などを少なくする為にも、専用トリートメントや保湿成分などケアがあるブリーチ剤を選びましょう。

ジミー
アフターケアは特に大切!

白に近い金髪になるか

これは脱色力と似ているのですが、ブリーチをすると必ず黄ばみが残ります

ジミー
黄ばみが少ないときれいな白っぽい金髪に!

ブリーチ剤では限界があるので、白っぽくしたい場合は「紫シャンプー」を使うと効果的です。

正直使わないと何度もブリーチするハメに…。

\ホワイトブリーチの必須アイテム/

人気の紫シャンプーランキング5選

おすすめ市販ブリーチ剤を比較【値段・脱色力】

商品名値段 (1回分相当)脱色力傷みにくさ
ビューティーン550円
マニックパニック1,800円
メガメガブリーチ640円
Y.S.PARK1,340円
アレス500円
ファイバープレックス800円

気になる商品と他の比較に活用してください。

アレスカラーとファイバープレックスは業務用なので、1回分に計算してあります。

  • 脱色力を重視するならメガメガブリーチ・アレス・ファイバープレックス
  • 傷みにくさを重視するならY.S.PARK・ファイバープレックス
  • 値段を重視するならビューティーン・アレス
ジミー
何を重視して選ぶのかが大切!

【市販のブリーチ剤】おすすめ人気ランキング

現役美容師として多くのカラーをしてきた経験を踏まえて、セルフカラーにもおすすめなブリーチ剤人気ランキングを紹介します。

下記の順位は"脱色力・ムラなく染めれる"を基準にして選びました。

第6位:Beauteen ベースアップブリーチ

ベースアップブリーチのみではなかなか明るくはならない印象です。

2回目のブリーチの脱色力を上げる補助としては素晴らしい!

初めて脱色する際に使うといいかもしれません。

脱色力
傷みにくさ
総合評価

ココがおすすめ

  1. 値段が安い
  2. 専用トリートメント付き

 

第5位:MANIC PANIC ホワイトボム

鮮やかな発色が人気のマニックパニックのブリーチ。

マニキュアほど有名ではないですが、通販では売れています。

人気カラーブランドならではの脱色が良い◎

脱色力
傷みにくさ
総合評価

ココがおすすめ

  1. 人気カラーブランド
  2. ムラになりにくい

 

第4位:フレッシュライト メガメガブリーチ

いわずとしれた元祖セルフブリーチのフレッシュライトブリーチ。

やっぱり魅力的なのは高い脱色力と安さです。

美容室のコスパを超えるクオリティが人気の理由◎

脱色力
傷みにくさ
総合評価

ココがおすすめ

  1. 値段安い
  2. 脱色力強い

 

第3位:Y.S.PARK ホワイトブリーチ

Y.S.RARKのブリーチは美容室で使っているのと同じパウダータイプです。

セルフカラーでもクオリティを上げれるように作られています。

ロングなど量が必要な人へのダブル(2回分)セットもある◎

脱色力
傷みにくさ
総合評価

ココがおすすめ

  1. 髪へのダメージ少ない
  2. ブリーチ2回分のセットあり

 

第2位:アレスカラー ホワイトブリーチ

通販サイトでも人気のアレスホワイトブリーチ。

おすすめポイントは大容量+低刺激◎

頭皮などのヒリヒリが少なく、理想の明るさにできる!

脱色力
傷みにくさ
総合評価

ココがおすすめ

  1. 大容量
  2. 低刺激
  3. サロンクオリティ

 

第1位:ファイバープレックス パウダーブリーチ

現状最強ブリーチのファイバープレックス パウダーブリーチ。

美容室などでも使われていて、プロからの支持率がとにかく高い!

圧倒的な脱色力と髪が傷まないのがおすすめ◎

脱色力
傷みにくさ
総合評価

ココがおすすめ

  1. 脱色力はトップクラス
  2. 超ダメージ軽減
  3. 美容室で使われるプロ仕様

 

市販のブリーチ剤は美容院レベルへと進化している

一昔前のブリーチ剤とは違ってかなり優秀なものが増えています。

良いブリーチ剤を使えばヘアカラーの幅も広がりますよ!

まだまだインナーやグレージュカラーなどは人気なので、これからもっとブリーチ剤の需要が増えそうですね。

ぜひ気になる人はランキングを覚えておくといいですよ!

-ブリーチ剤

© 2020 髪の学校