白髪

白髪染めを美しくやめる|失敗しないタイミングと方法

「白髪染めをやめたい」「美しくやめる方法が知りたい」こんな事を思ったことはありませんか?

様々な理由で上記のような悩みを持っている方が増えているのです。

  • 白髪染めをやめる後押しがほしい
  • やめるなら美しく自然にやめたい
  • 方法や手段が知りたい

本記事ではヘアケアのプロが薦める白髪染めを美しくやめる方法をご紹介していきます。

この記事で分かること

  • やめるタイミングは自分で決まる
  • 美しくやめる方法2選

悩んでもなかなか踏み切れない方はぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

【白髪染めを美しくやめる】タイミングと理由

白髪染め(グレイカラー)をやめたいと思ってる方の多くには以下の理由があります。

白髪染めをやめる理由

  1. お金がかかる(金銭的理由)
  2. 頭皮などが荒れてしまう(敏感肌などの理由)
  3. グレイヘアに挑戦してみたい

明確な理由がある方はやめた後のことを想像しておくといいでしょう。

ちなみに「白髪染めをやめたいけど、やめられない人」の中でなぜ染めるのを続けるのかを聞くと

  • 老けてみえてしまう
  • 白髪染め以外での対処方法が分からない

といった意見が多くありました。

ベストなタイミングとは

基本的に白髪染めをやめるベストなタイミングはありません。

ジミー
人それぞれの時期でいいと思います!

どちらかといえばやめる方法が重要です。

グレイヘアに移行するのか、別の方法で染めるのなど人によってさまざまです。

【白髪染めを美しくやめる】2つの方法

最近は「セルフカラー剤の進化」や「グレイへアの確立」や「オーガニックによる新カラーの成長」などがあり、白髪染めをやめる方法の選択肢がかなり増えました。

もし「白髪染めをやめたい」と思ったら以下の2つの方法から選んで移行するのがおすすめです。

①グレイヘアに移行する

まず1つ目はグレイヘアにすることです。

グレイヘアにするメリット・デメリットもしっかり理解しておくべきです。

メリット

  • 毎月の白髪染め代がかからない
  • ランニングコストが安い
  • 髪への負担が少ない

デメリット

  • 完全にグレイヘアにするまで時間がかかる
  • 服装などのテイストが変わる

白髪染めをやめる理由の大半が「お金が高い」「なかなか美容室代がかかる」という方にはグレイヘアはおすすめです。

ありのままの美しさだからこその自然なツヤやハリは魅力的。

デメリットであるグレイヘア移行期間も美しく乗り切る方法があります。

②カラートリートメントに変える

2つ目はカラートリートメントに変える方法です。

「結局染めるんでしょ?」と思った方もいると思いますが、通常のヘアカラーとカラートリートメントは全く違います。

カラートリートメントの良い点

  • 敏感肌でも使える
  • ジアミンが不使用
  • 髪や頭皮に優しい

カラートリートメントの悪い点

  • 着色に時間がかかる
  • 植物っぽいニオイがある(商品による)

もし白髪染めをすると「頭皮が荒れる」「頭皮がかゆい」などの症状が出てしまう敏感肌の方におすすめします。

ジミー
ヘナなど植物性なのでOK!

カラートリートメントはコストダウンにもなるし、種類も豊富にあります。

白髪染めをやめる年齢のタイミングは?

実際に白髪染めをやめる年齢で多いのは50代、60代です。

しかしなかなかやめれずに迷ってる方などの人数を入れると、40代でも約半数が「白髪染めをやめたい」と思ってるというデータ結果があります。

ジミー
美容業界を見てもカラー比率は下がっています

今後ますます白髪染めを離れる人が増えていきそうですね。

白髪染めをやめるタイミングはいつでも大丈夫

今の技術や方法があれば、白髪染めをやめる選択をとっても大丈夫だと思います。

無理に染めるくらいなら少しずつ白髪染めから離れ「新たな白髪との付き合い方」を見つけていくのもアリです。

もし悩んでるのであれば、一度考え直してみて下さい。

-白髪

© 2020 髪の学校